有機認証サービスを通じて社会的責任を果たし、事業に付加価値を。

オーガニックの可能性は、広がっています。日本国内では有機農産物に関するJAS規格しか法律で守られていません。世界を見渡すと、様々な分野において「オーガニック」が推奨されています。特に、欧州を中心に世界で支持されているエコサート認証の取得は、有機産業への本格的な参入を意味します。サービス業の「有機化」は事業の多角化につながり、環境保全・社会平等への取り組みでもあるため、CSR活動としても評価されています。


ゴルフコース、スパ、フェアトレードの有機認証を提供しています。

自然環境に優しいゴルフコース、至極の癒しをお届けするスパ、途上国の発展を支援するフェアトレード。現在、エコサート・ジャパンでは3つのサービス業における有機認証を取り扱っています。これらすべてがオーガニック本来の目的である「あらゆる生命にとって平穏かつ健全な自然環境づくり」に直結しています。今後、様々なサービス業における有機認証を提供することで、豊かな社会づくりへと貢献していきます。


有機認証サービスをお考えの方に、3つの有機認証をオススメします。







エコサートジャパンは、「ECOCERT認証」を取り扱う
日本で唯一の第三者認証機関です。

有機認証とは、事業者が有機基準に沿ってサービス業務を行っていることを第三者の認証機関が証明するシステムです。第三者認証機関では、認証を受ける企業(人)と認証する機関の間の利害関係は厳しく排除されており、認証業務は公正かつ公平であることが求められます。世界で評価の高い「ECOCERT」の有機認証を取り扱っている日本で唯一の当機関の業務は、基本的に窓口業務に限りますが、なるべくスムーズに認証を取得できるようサポート致します。